チャペルウェディング

チャペルウェディング

一般的に、結婚式とは結婚を誓う儀式のこと。いわゆる「挙式」=「結婚式」とされています。それに対して、挙式の後に行われ、ゲストを招いて食事や余興を行う会を「結婚披露宴」と呼びます。これは日本における結婚式の歴史が関係しており、1900(明治33)年にのちの大正天皇と貞明皇后の「結婚の儀」として行われた神前式が、こんにちの結婚式の始まりと言われています。その後、東京大神宮(東京都千代田区)が1926年(大正15年/昭和元年)に、神前式での「結婚式」を民間の人たちでも行えるようにしたことが世間に広まっていったきっかけのようです。少人数制アットホームな挙式で愛を誓い合いましょう。

フェア・特別キャンペーン

チャペルウェディングプラン

ケントマリエでは、あなたのお好みに合ったウエディングプランを立てることができます。
チャペルウエディングの基本料金プランに、ご自分のお好きなオプションを組み合わせることができるので、
お値段もリーズナブル、あなたらしいスタイルのウエディングプランが立てられます。
オプションの詳細はお気軽にご相談ください。

  • 挙式+写真台紙 Classicプラン

    1日1組限定48,000円(税込 52,800円)

    挙式と高級レザー写真台紙(4切1ポーズ)の
    セットプランです。

  • 挙式+スナップアルバムWプラン

    データCD付98,000円(税込 107,800円)

    チャペル挙式をスナップ撮影し、
    A4デザインアルバム(8P/15カット)に仕上げます。

※両プラン共土日祝は+12,000円(税込 13,200円)

チャペルウェディングのお得な2大特典

お得な特典は横へスライドしてね♪

チラシをチェック